ディーズパレット

社会的課題を解決し遊ぶ・学ぶ・住む・
働くの循環型地域を創造する。
news
新着情報

全国の障がい者認定数/約9,360,000人 グループホーム供給率わずか6%

この社会的な課題を解決したい

障がい者のための「住まい」と「仕事の場は」まだまだ供給不足であり、今後さらに障害者の人口は2045年をピークに増えると予測されています。そういった障がい者の状況を省みて、日々障がい者の方、また障がい者のご家族の方のために活動をしております。ぜひ皆様と一緒にこの社会的な課題を解決したいと思っておりますのでご協力のほど宜しくお願い致します。

地域の障がい者のために障がい者グループホームと
就労支援施設の拡充を目標に活動しています

グループホーム創出による障がい者支援事業

障がい者のための「住まい」と「日中活動の場」はまだまだ供給不足であり、今後さらに障がい者の人口は増えると予測されています。そういった障がい者の状況を省みて、日々障がい者の方、また障がい者のご家族の方のために活動をしております。

建てるだけでなく、利用者が末永く安心して暮らせる環境を提供するために
事業者に寄り添ったサポートを行っています。

企業価値の向上と持続的な社会の実現に取り組みます。

2015年に国連で採択された、持続可能な開発目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」は、豊かで活力ある未来をつくるため17の目標・169のターゲットを定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。2013年設立より、D’S PALETTE株式会社が取り組んできたさまざまな事業活動等は、「持続可能な開発目標(SDGs)」達成へと繋がっています。


地域の障がい者のために、住まいや日中活動の場
などの拡充を目標に活動しています。

D’S PALETTE株式会社では運営事業者様の収益を確保し、障がい者様の自立を目的とした生活が出来る「快適な環境」の提供を目的としております。地域の障がい者の子を持つ親の会にも積極的に参加し、本当に必要な設備、特性に合わせた環境づくりにも積極的に取り組んでおります。


断熱材をつくっています。

地球の将来を考えたエコロジーな断熱材セルロース断熱を製造しています。


しばふを植えています。

子どもたち、地元、日本、地球、みんなの笑顔がつながる。

「シゴトをタノシム」を合言葉に、理想の住まいやお庭をお客様と一緒に実現する私たち中商グループは、地域への貢献を目指し、子どもたち・地域・地球が、”みどり”を通じて、”つながる”プロジェクトに取り組んでいます。美しい、しばふのある、健やかな保育園・幼稚園を全国に広げ、地域を元気にしていきます!